Author:
• 土曜日, 10月 25th, 2014

さっき、親と話をしましたが、親も年を取り、だいぶ話がかみ合わなくなってきました。
自分も老いを感じているのに、親はさらにそうなのは当たり前です。

かみ合わない話にイライラしますが、年月の重みをそこで知ります。
すぐには、パッと反応できないのです。時々はっきりとします。

うちのお隣の奥様は、その点、親と同じような年齢なのにはっきりとして、何でも、現役です。
そのような方を普段から拝見していると、親の衰えが気になります。

親には助けを求めることばかりです。親の方も仕方がないので、相手にしてくれますが、そこで、問題が解決するということはありません。

親がしっかりしているのとそうでないのでは、子供も違ってきますね。

Category: nocategory
Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.